クリアファイルを活用すれば面倒な書類整理も簡単に片付く!

会話する会社員

書類送付はオリジナルクリアファイルで工夫しよう

カラー見本

書類を送付するとき、しっかりと無傷のまま届けるためには、裸のまま封筒に入れてはいけません。書類を保護するなら、会社のオリジナルクリアファイルを活用してみましょう。
その方法は、とても簡単です。書類を封筒に入れる前に、オリジナルクリアファイルに挟んでください。そうすることで、大事な書類を守ることができます。
例えば、封筒が何かで濡れるような事故が起こったとき、封筒の中の書類がむき出しのままだと、被害を回避できない可能性があります。何も守るものがないため、ダイレクトに水分が染みこんでしまうのです。それを防いでくれるのが、クリアファイルです。クリアファイルで常にガードしていれば、外からのダメージを防ぐことができます。自分でお茶などをこぼしてしまったときも、封筒を新しいものにすれば、問題なく送付することができるのです。郵送中に何らかのトラブルが起こったときでも、むき出しの状態でなければ、大きなダメージを受けることはありません。
オリジナルクリアファイルといえば、会社のアピールなどで使われることが多いアイテムですが、こうした使い方も頭に入れておきましょう。まだ会社のオリジナルがない場合は、専門業者に依頼してみてください。